琵琶湖疎水ツアー

ホーム > 琵琶湖疎水ツアー

琵琶湖疎水ツアー

ワンランク上の新しい京都観光の形を。
千年以上続いた京都の伝統の上に、これから千年続く文化の在り方を考えましょう。

琵琶湖疏水の京都市内の部分を自転車で回ることにより、明治期の一大事業琵琶湖疏水がどのように企画され、どのような目的を持って作られたか、現地で確かめるツアーです。

例えば最初の計画では、えねるぎぃっ亭のすぐ近くの疏水でも船が通る予定でした。琵琶湖から山科を通って南禅寺まで来た船は、哲学の道を通り、さらにはえねるぎぃっ亭すぐそばの疏水を通って、高野川を渡り、鴨川横を下って高瀬川に向かう予定だったのです。

哲学の道と琵琶湖疏水の詳しい話はこちら

未来社会を考える人にお勧め

化石燃料に支えられた現代社会は、化石燃料の有限性からそのうち終焉を迎えます。それを130年前に予見したような、自然エネルギー産業革命としての琵琶湖疏水。未来社会は末永く続く社会として、莫大で悠久なしかしながら集中はできない自然エネルギーに支えられた社会が出現し、人類は歴史の新しい段階へと、足を踏み入れることになるでしょう。自然エネルギーで支えられる社会とはどのようなものか?そのヒントを京都を広範囲に流れる琵琶湖疏水が与えてくれるでしょう。

京都観光のリピーターにお勧め

疏水沿いの道は、どこも素晴らしい散歩道です。疏水沿いを一周すれば、京都の地理の大枠が頭に入ります。1度それが頭に入れば、訪れる名所に疏水沿いに行ったり、疏水沿いに次の名所に行ってみたり、京都観光をより有効に、より深く、行うことが出来るでしょう。また疏水の近くにはしゃれておいしいお店が多くありますので、それらの店を覚えておき、次の機会に利用するとか、とにかくリピーターの人には、あるいはこれからリピーターになろうと思う人には、お勧めのツァーです。

隠れた名所を知りたい人にお勧め

疏水沿いの道には、あるいは少し入ったところには、隠れた名所が多くあります。法然の墓があったり、明智光秀の首塚があったり、疏水の初期の目的通り、水車を使った工場跡があったり。隠れた名所を訪れたい人にお勧めです。

琵琶湖疎水ツアーの流れ

原則自転車を用います。自転車はお貸しいたしますが、ご自分で用意して、自転車でえねるぎぃっ亭にお越し下さっても構いません。また自転車はいやだと思われるグループは、バス及び地下鉄でのご案内をいたしますので、お申し込みの時備考欄にそのようにお書き下さい。

3人以上でご希望の日時を決めてお申し込みください。案内人えねるぎぃっ亭南駄老が、空いている時間なら、開催日時に追加をいたします。もし空いていなければ、こちらからご連絡の上、日時を再調整いたします。

雨の場合、ご相談の上、自転車用の雨合羽を着用の上、実施する選択もありますし、ご希望ならバスと地下鉄を利用することも考えます。
当日は京都えねるぎぃっ亭で、南駄老が簡単な説明をした後、えねるぎぃっ亭すぐ近くの疏水へ行きます。静かな昔の哲学の道を忍ばせる道ですが、その疏水端をたどって哲学の道へ、さらに南禅寺近傍で自転車を置き、疏水の心臓部の概観を確かめます。その後さらに疏水本線をたどり、そこから白川に入り、祇園白川に向かいます。疏水沿線の新名所となりうる界隈で、光秀の首塚もあります。

鴨川べりを北に向かい、疏水の鴨川近くにある、北垣像を見て北垣の偉業を忍びます。

ご自分で自転車を用意されている場合、ここで解散となります。えねるぎぃっ亭でお貸ししている場合は、鴨川、高野川沿いに、えねるぎぃっ亭に戻ります。

全長約12キロの、快適なサイクリング道で、通常のサイクリングロードとしても価値ある一周になっています。時間はおよそ二時間半かかります。

大まかに言って、右にある地図の水辺を一周すると思っていただいて結構です。水豊かな京都を作り出した大きな要素が、琵琶湖疏水にあると痛感されると思います。「現代人は水の力を忘れている」「疏水を単なる観光に置くのはもったいない」「すごく楽しかった」など、喜んでもらえています。
琵琶湖疎水ツアー

3月になって春の兆しが訪れる時期。琵琶湖疏水ツァーを楽しみませんか? 桜のつぼみも膨らんできているでしょう。


2019/03/08(金) 14:00~
2019/03/09(土) 14:00~
所要時間 2時間半

※自転車でお越しの方は、ご自身の自転車をご利用いただいてもOKです。
※自転車がない場合、えねるぎぃっ亭から貸し出します。
※雨天の場合、バスになる場合もございます。

お時間があればお昼ご飯の時間、出町柳から二駅、茶山からすぐのえねるぎぃっ亭にお越し下さい。近くには素晴らしい昼食を用意してくれるお店が多くあります。ご紹介しますので、徒歩または自転車でお昼を食べに行かれてはどうでしょう。昼食後2時までにえねるぎぃっ亭にお戻り下さい。えねるぎぃっ亭で午後のコーヒーを飲みながら説明を聞き、午後のすてきなサイクリングコースへ。

料金

お一人様 2,000円
本会員の方 無料

【予約制】
三人以上でお申し込み下さい。
千年文化を考える会の各種会員の方は新規予定日時をお一人でも申し込めます。また本会員の方は無料となります。
これを機会に、会の趣旨を理解していただいて、是非会員になっていただければと思っています。

お申込み

お申し込みはお電話またはメールフォームからお問い合わせください。
追って、担当者よりご連絡いたします。
TEL 075-707-3737


メールでのお問い合わせの際は、
以下のフォームに必要事項をご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

また、お急ぎの場合は、直接お電話をお願いいたします。
※お客さまからいただいたメールアドレスが違っている場合や、システム障害などによりお返事できない場合がございます。3~4日経っても返答のない場合、恐れ入りますがお電話でその旨を問い合わせください。
名前 (必須)
フリガナ (必須)
参加人数 (必須)
ご希望日 (必須)  年  月  日
※日程は調整いたしますので、まずはご相談ください。
ご希望時間 (必須)
※約2時間半のツアーとなりますので、最終スタートは14時です
メールアドレス (必須)
電話番号
備考欄
個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシーをご覧下さい
千年文化を考える会(以下弊社といいます)では弊社の「個人情報保護方針」に従い、お預かりしたお客様の個人情報を下記の通りお取り扱い致します。個人情報の保護に万全を尽くしてまいります。

個人情報の利用目的

お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・顧客管理
・運営上必要な事項のご連絡

個人情報の提供について

弊社ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。

個人情報の委託について

弊社では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。 これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

個人情報の安全管理

弊社では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。

個人情報を与えなかった場合に生じる結果

必要な情報を頂けない場合は、それに対応した弊社のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について

弊社では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。 個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。

琵琶湖疎水ツアー

ワンランク上の新しい京都観光の形を。
千年以上続いた京都の伝統の上に、これから千年続く文化の在り方を考えましょう。

琵琶湖疏水の京都市内の部分を自転車で回ることにより、明治期の一大事業琵琶湖疏水がどのように企画され、どのような目的を持って作られたか、現地で確かめるツアーです。
現在は化石燃料に支えられた社会であり、化石燃料の有限性から現代社会は終焉を迎えます。
変わって末永く続く社会として、莫大で悠久なしかしながら集中はできない自然エネルギーに支えられた社会が出現し、人類は歴史の新しい段階へと、足を踏み入れることになるでしょう。
自然エネルギーで支えられる社会とはどのようなものか?
そのヒントを京都を広範囲に流れる琵琶湖疏水が与えてくれるでしょう。